当院の特徴

店内の様子 YouTube 👈クリック!!

どのような症状でもほぼ1回の施術で改善されますので何度も通っていただく事はしません。結果的に一番安く一番早く症状の解決に導く事ができます。

何故ならばその方の体を触れば5分以内に何が原因でそのようになっているかが分かるからです。よくあることはその方の言っている症状と原因は一致しないことが多いのであまり問診のようなことはしません。例えば「物を取ろうとした瞬間にぎっくり腰になりました。腰全体が痛くて動けません」や「振り向いた瞬間むち打ちのようになり後ろを振り向けません」等はきっかけであって原因ではありません。ぎっくり腰でも寝違えでもほとんどの場合原因は寝不足(腎臓と左の首中央付近が固くなりなります)便秘(左の腰椎4・5番と左の首の前部付近が固くなります)下痢(右の腰椎4・5番と右の首全部付近が固くなります)ゴルファー腰痛(左のアキレス腱・左の股関節・左の腰椎4・5番・左の胸椎5・6・7番と左の首中央付近を酷使します)これらのいくつかが重なることでぎっくり腰や寝違えが起こるからなのです。なので「庭で草取りをして立とうとしたときに腰が痛くなって」とか「左後ろの物を取ろうとした瞬間に首が動かなくなりまして」等はきっかけであって原因ではないので、その人の体を触って体に原因を聞いた方が早く治す事ができるからなのです。

プロスポーツ選手の障害からメンテナンスも行っています。

プロゴルファーの方は良くいらっしゃいます。広島から巨人軍で活躍された大竹投手も自主トレーニングの際に良く来ていただきました。大竹選手の場合左の足首のアライメントの不調により最後の玉の送り出しがうまくいっていませんでした。そこで足首のバランスを調整することでその後の目覚ましい活躍に結び付けることができました。最年長で臨んだ日本代表としも強打の韓国打線を無失点で切り抜けたのは大竹投手だけでした。他にもトヨタの豊田章夫社長もHISの澤田会長もC&Rの井川社長、自民党に在籍されていた鴻池議員・丹羽雄哉議員・大島元議長等多数のプロ選手・大手社長様・議員様も良くいらっしゃっていただけます。お亡くなりになってはしまいました鴻池議員様は肺気腫の治療で近くの断食道場に長期滞在していた際にほぼ毎日治療に伺いました。重度の肺気腫なので改善は難しいのですが、背中の肺周りがとても固く酸素吸入してもゲホゲホと咳が出る症状でとても苦しそうでした。そんな中一時的に楽にすることが出来たと思います。

はせがわ指圧鍼灸院は創業21年の老舗治療院です。現在スタッフ7名で全員が国家資格を保有している珍しい治療院です。

ご存知ない方が多いのですが「整体」「カイロプラクティック」や「台湾式マッサージ」「英国式マッサージ」等は全て民間資格であり国家資格ではありません。ひどい所は1週間ほどの練習を経てマッサージ師として働かせる治療院も沢山存在します。国家資格保有者は3年間の医学的知識と実技の講習を受け難しい国家試験に合格していますので人数が限られています。需要に対し供給が追い付かないのでどこの治療院でも無資格者を数名(ひどい所は全員)雇っているのが現状ですが、当治療院では全員国家資格保有者のみで構成しています。(これは結構大変なことなのですが21年間続けて来れたのはそこをしっかり守ったからだと思います)

トピックス

  • 大室高原から八幡野に移転しました。
  • 新しい治療院は森に囲まれたちょっとひっそりとした場所にあります。
  • 緑溢れる良い場所で伊豆高原テディベアミュージアムの正面の奥にあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP